シロウトに相続税の申告書作成は可能なのか

相続税の申告書を、経理の知識・経験はもとよりエクセルのスキルもろくに持ち合わせていなかったシロウトが8か月をかけて作成し、所轄の税務署へ提出。その経験をとおして知ったことや感じたことを綴るブログ。

【みなし相続財産】申告漏れに注意!亡くなっていた方が支払っていた生命保険金も申告を

相続税の申告では、生命保険金についても課税対象になっています。 申告書でいうと、第9表(生命保険金などの明細書)。 亡くなった方に掛けられていた生命保険金が支払われたら、第9表にその明細を記載します。 ただ、申告が必要な生命保険金は、それだけで…

【みなし相続財産】申告漏れに注意!亡くなっていた方が支払っていた生命保険金も申告を

相続税の申告では、生命保険金についても課税対象になっています。 申告書でいうと、第9表(生命保険金などの明細書)。 亡くなった方に掛けられていた生命保険金が支払われたら、第9表にその明細を記載します。 ただ、申告が必要な生命保険金は、それだけで…

【土地の評価】自宅の敷地(土地)の評価額を計算するには?

この記事では、「自宅の敷地の評価額を算出する方法」について書いています。 亡くなった方が持ち家に住んでいた場合、その家屋や敷地も相続財産。相続税の申告対象に含まれます。 そのため、それぞれの評価額を出し、相続税の申告書に計上する必要がありま…

【法定相続情報証明制度】どこで、どんな手続きが必要?メリット・デメリットは?

この記事では、「法定相続証明制度」について書いています。 金融機関などで相続の手続きをするときに、提出してくださいといわれる戸籍。 人によっては、戸籍だけでもかなりの分量になることもあります。 たとえば被相続人が複数の銀行に口座をもっていた場…

【 令和元年10月〜? 】e-Taxで相続税の申告ができるようになるらしい

相続税の申告が、電子申請できるようになるようです。 令和元年10月をめどに、e-Taxというシステムを使い、インターネットを経由した申告書の提出が可能になるよう、現在準備が進められている模様。 【e-Tax】国税電子申告・納税システム(イータックス) 現在…

相続税の申告書は、亡くなった年のものを使います

2019年(令和元年)7月1日、国税庁のサイトに令和元年度の相続税の申告書等の様式一覧が掲載されました。 相続税の申告をするときに使う、「相続税の申告書等の様式」。 被相続人の亡くなった年によって、使用する書式が異なります。 平成31年に亡くなった方…

令和元年度の「財産評価基準書」が公開されました

表題の通り、昨日(令和元年7月1日)、財産評価基準書が公開されました。 相続した財産のなかに持ち家があった場合、宅地や家屋の評価額を出します。 路線価等、評価額を算出するときに基準となる金額が示されているのが、この財産評価基準書です。 財産評価…

【評価方法】個人向け国債の評価額を算出する

この記事では、亡くなった方(被相続人)が個人向け国債を保有していた場合にそれらを評価する方法について書いています。 国債の評価額は、ほかの有価証券(株式や投資信託など)と同様に、計算するのは複雑で手間がかかります。 手計算でやるならば、専門…

【評価方法】家財一式いくら? 家庭用財産の評価額を算出する

この記事では、亡くなった方(被相続人)が保有していた家財(家庭用財産)を評価する方法について書いています。 相続税の申告では、被相続人が遺した財産の内容や評価額をすべて申告用紙に記載します。 不動産(土地・家屋など)や預貯金、有価証券などは…

【評価方法】一般的な投資信託の評価額を算出する

この記事では、亡くなった方(被相続人)が投資信託を保有していた場合にそれらを評価する方法について書いています。 投資信託には、3種類の評価方法が設けられているのですが、この記事では「一般的な投資信託」の評価額を出す場合について取り上げたいと…

【評価方法】投資信託がある場合

この記事では、亡くなった方(被相続人)が投資信託を保有していた場合にそれらを評価する方法について書いています。 投資信託には、3種類の評価方法が設けられています。 どの評価方法を使えばよいのか、具体的にどのようにして評価額を出していけばよいの…

【リンク集】残高証明書の発行 (銀行)

銀行のリンク集です。 このページでは、相続預金の残高証明書を発行してもらう手続きについて、案内されている各信用金庫公式サイト内のページをまとめました。 リンクをクリックすると、各銀行の公式サイトにある該当のページへ遷移します。 基本的には、「…

【 手続き 】りそな銀行:通帳がない → 取引明細表の発行依頼をする

この記事では、りそな銀行で取引明細表の発行を依頼する方法 について書いています。 被相続人が銀行に口座を持っていたことはわかっているけれども、いくら探しても通帳が見つからない、ということはあるものです。(…我が家がそうでした) 通帳がなくても…

【 手続き 】三井住友銀行:通帳がない → 預金入出金取引証明の発行依頼をする

この記事では、三井住友銀行で預金入出金取引証明の発行を依頼する方法 について書いています。 被相続人が銀行に口座を持っていたことはわかっているけれども、いくら探しても通帳が見つからない、ということはあるものです。(…我が家がそうでした) 通帳…

【 手続き 】三菱UFJ銀行:通帳がない → 取引推移表の発行依頼をする

この記事では、三菱UFJ銀行で取引明細証明書の発行を依頼する方法 について書いています。 被相続人が銀行に口座を持っていたことはわかっているけれども、いくら探しても通帳が見つからない、ということはあるものです。(…我が家がそうでした) 通帳がなく…

【 手続き 】みずほ銀行:通帳がない → 取引明細証明書の発行依頼をする

この記事では、みずほ銀行で取引明細証明書の発行を依頼する方法 について書いています。 被相続人がみずほ銀行に口座を持っていたことはわかっているけれども、いくら探しても通帳が見つからない、ということはあるものです。(…我が家がそうでした) 通帳…

【 手続き 】ゆうちょ銀行:通帳がない → 入出金明細の発行依頼をする

この記事では、ゆうちょ銀行で入出金明細の発行を依頼する方法 について書いています。 被相続人がゆうちょ銀行に口座を持っていたことはわかっているけれども、いくら探しても通帳が見つからない、ということはあるものです。(我が家がそうでした) 通帳が…

退職金は相続税の対象になるの? (第10表 退職手当金などの明細書)

退職金にも相続税がかかるときがあります。 お勤めをしていた方が亡くなり、お勤め先(会社等)から死亡退職金や功労金などが支給される場合。 残念ながら、お勤めをしていた方ご本人は、亡くなっているため受け取ることができません。ほとんどの場合、ご本…

【 手続き 】証券会社で残高証明書の発行依頼をする

この記事では、証券会社に対して残高証明書の発行を依頼する方法 について書いています。 被相続人が株式やFXなどの取引をするために証券会社に口座をもっていた場合、 証券会社へも残高証明書の発行を依頼する必要があります。 相続の手続きと合わせて「残…

【 申告書作成 】 ④ 第11・11の2表の付表1 を作成する: 小規模宅地等についての課税価格の計算明細書

申告書の作成手順について書いています。 この記事は、「第11・11の2表の付表1」の作成について、です。 相続税申告書の「第11・11の2表の付表1」は、「小規模宅地等についての課税価格の計算明細書」。 小規模宅地等の特例を受けようとする場合に作成します…

【 申告書作成 】 ③ 第11・11の2表の付表1 を作成する前に:小規模宅地等の特例を利用可能か?

この記事では、小規模宅地等の特例を使うことができるか、適用のための要件について書いています。 相続した財産のなかには、自宅の土地・家屋が含まれていることがあります。 特に都市部など、地価の高いところにある持ち家を相続した場合、それだけで多く…

【 申告書作成 】 ② 第10表の作成:退職手当金等について

申告書の作成手順について書いています。 この記事は、第10表(退職手当金などの明細書)の作成について、です。 相続税の申告書には、第1表から第15表までの書式があります。 でも、第1表から順番に記入していくのではありません。 国税庁が公開している「…

【 申告書作成 】 ① まずは、第9表の作成を

申告書の作成手順について書いています。 この記事は、第9表(生命保険金などの明細書)の作成について、です。 生命保険金などの支払いを受けた場合には、この第9表を作成します。 我が家の場合も、亡き母ががん保険を契約していて、そこから死亡保険金が支…

【リンク集】株式 相続手続き 連絡先 (地場証券・北海道〜中部 ※東京都を除く)

亡くなった方が株式を保有していた場合、 預貯金同様に相続の手続きを行う必要があります。 まず、取引先の証券会社に連絡し 手続きの流れや必要な書類等の確認をしましょう。 この記事では、北海道・東北・関東(東京都を除く)・中部の 地場証券(地元に密…

【 申告書作成 】相続税の申告書には、作成する順序がある!

申告書には第1表から第15表までの書式があります。 でも、第1表から順番に記入していくのではないのです! 相続税の申告書は、ちょっと特殊な(?)順序で作成していくので 注意が必要です。 相続税申告書の作成手順については、国税庁が公開している「相続…

自分で申告できるか迷うときには、まず動いてみるのがオススメ

案ずるより産むが易し …なんてことばもありますが、 相続税の申告についても、同様のことが言えるかも知れません。 迷うときは、まず「やってみる」ことをおすすめします。 迷うのは、「わからない」から、 というのが理由として大きいのではないかと思いま…

不動産がある場合、評価は7月まで待つの?

亡くなった方が、3月前半ごろまでに亡くなった場合 5月に入ったあたりから 四十九日も明けたことだし、そろそろ相続税の申告についても 手続きを進めていこうか、というお家もあるかと思います。 ただ、相続した財産のなかに不動産があるなら ちょっと注意が…

【リンク集】相続手続き 連絡先 (信託銀行)

亡くなった方が金融機関に口座を持っていた場合、 金融機関に連絡をし、相続の手続きを行う必要があります。 一般の銀行だけでなく、信託銀行でも所定の手続きが必要です。 まず、口座のある信託銀行に連絡し 手続きの流れや必要な書類等の確認をしましょう…

【リンク集】株式 相続手続き 連絡先 (地場証券・東京都)

亡くなった方が株式を保有していた場合、 預貯金同様に相続の手続きを行う必要があります。 まず、取引先の証券会社に連絡し 手続きの流れや必要な書類等の確認をしましょう。 この記事では、東京都の地場証券(地元に密着した証券会社)について 相続手続き…

【リンク集】株式 相続手続き 連絡先 (証券会社)

亡くなった方が株式を保有していた場合、 預貯金同様に相続の手続きを行う必要があります。 まず、取引先の証券会社に連絡し 手続きの流れや必要な書類等の確認をしましょう。 この記事では、主な証券会社について 相続手続き案内が載っているページをまとめ…